A1エスニック風 薬膳煮豚 肉骨茶バクテーの素  約10人前 送料無料
<>外部サイトに貼る
外部サイトへの埋め込み方

下記コードをコピーして、あなたのwebサイトのHTMLに貼り付けてください。

通報する

A1エスニック風 薬膳煮豚 肉骨茶バクテーの素  約10人前 送料無料

エスニック料理 薬膳煮豚 バクテーをお家を作りましょう。

東南アジアの華僑が産んだ絶妙の漢方スパイスが美味しい煮豚。
マレーシア、シンガポール、タイ、東南アジアの各国で食べられます。

・ほろほろになるまで煮込んだ柔らかスペアリブ
・漢方たっぷりに薬膳スープ。(薬膳が苦手という方でもおすすめです。)
・一見、濃いようにも見えけどあっさり、でも極旨です。
・コラーゲンはたっぷり、健康志向な人にもお薦め

シンガポールやマレーシアには、日本のラーメン屋さんのように「肉骨茶」ショップがいたるところにあり、それぞれ具の中味や漢方の配合が違っています。

肉料理としてもスープ料理としても美味しいですが、スープをご飯にかけたり、ご飯をスープに浸したりして食べても美味しい。
スペアリブをホロホロになるまで煮込んだスープは、にんにくと漢方の作用もあって、意外にもさっぱりしていてとっても美味です。
お家でも簡単に作れるので、アジアの味をお楽しみください。


美味しいバクテーの作り方
1
スペアリブを水から煮こぼします。
2
肉を丁寧に洗い血合いを取り除きます。
3
水2~3Lに肉とにんにく(皮のままホールで)、バクテースパイスを1パック入れ、強火で15分間煮込みます。
4
そのまま弱火にしてさらに30分間煮込みます。
5
火を止めにんにくとスパイスを取り出し、浮いた脂を丁寧に取り除き、たれを加えます。
6
最後にお好みで醤油やオイスターソースで味を調整します。
7
器に盛り付け、お好みで白髪ネギと青ネギを加えます。

バクテースパイスは、他の煮物などにも使えます。
いろいろ試してみてください。

名称 粉末スープ(肉骨茶のもと)
原材料
 シナモン、アンゼリカ、ウド、チャノキ、
 スターアニス、ゆず、クローブ、甘草
 センキュウ葉
原産国 マレーシア
輸入者 Charin Porin株式会社

¥ 1,058

SOLD OUT

※こちらの価格には消費税が含まれています。

※送料は別途発生いたします。詳細はこちら

送料について

この商品の配送方法は下記のとおりです。
  • 送料無料

    全国一律 0円